個人情報保護指針

1. 当社の個人情報の取扱い
当社は、情報サービス産業の一員として高度情報化社会の健全な発展に貢献すべき役割を担うとともに、事業活動にともない入力業務委託により入手した個人情報の保護について適切な措置をとる社会的責任があることを認識し、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を厳守し、つぎの通り「個人情報保護方針」を定め、役員並びに従業員これを理解し一丸となり実践し個人情報の適切な保護に努めます。

2. 内部管理体制の確立
当社は、適切な個人情報の取扱いのために以下の事項を実施します。
(1) 個人情報の取扱い方法を定めた内部規定を整備します。
(2) 個人データへの不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいなどの危険を防止するために、合理的な安全対策を講じます。
(3) 「個人情報管理責任者」を任命し、内部規定の遵守を徹底します。
(4) 役員、派遣社員を含む全従業員に個人情報の取扱いに関する教育を年1回以上実施します。
(5) 内部規定およびその遵守の状況を年1回以上の監査を行い、改善・是正します。

3. 個人情報の取得と利用
(1) 【利用目的】
当社は、事業上必要な範囲に限定して合法かつ適切な手段で、個人情報を収集します。(業務委託により収集)当社は、全般的な個人情報の利用目的を公表する他、直接ご本人から個人情報を収集する場合には利用目的や条件を通知し同意をいただくことがあります。
(2) 【ご提供の任意性】
当社がお客様などご本人に個人情報の提供をお願いした場合、ご本人から当社への個人情報の提供は任意です。ただしご提供いただけない情報の種類によって、当社からのサービスの一部又は全部をご提供できない場合があります。
(3) 【利用および第三者への提供】
当社は、以下のいずれかの場合を除いて、同意いただいた範囲を超えて利用したり第三者に提供したりいたしません。
① 本人の同意がある場合。なお第三者に提供する場合には原則として、機密保持、再提供の禁止、お客様からのお申し出により利用を停止することを契約の条件といたします。
② 法令等により開示を求められた場合
③ 本人または公衆の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
④ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
(4) 【預託】
当社は、外部業者に個人データの処理を委託することはありませんが。万が一預託業務が発生した場合、安全管理対策の充実した委託先を選定し、かつ安全管理対策を契約において義務付けます。

4. 個人情報に関するお問合せ対応
(1) 当社は、保有する個人データに関し、ご本人から開示・訂正・利用および提供の停止に関するご要請があれば、ご本人の確認をさせていただいた上で、速やかに対応します。また当社の個人情報の取扱いに関するご質問、ご相談にも対応いたします。ただしデータの削除については、法的な保管義務に抵触する場合にはご希望に添えない場合があります。
尚、入力業務委託により間接的に収集した個人情報についてはこの限りではない。
(2) 当社の個人情報に関するお問合せは、以下の窓口で承ります。お問合せの内容により必要な書類提出や質問へのご回答をお願いすることがあります。
047-358-2221 窓口の受付時間:平日の午前9時から午後5時まで

以上

個人情報の利用目的

お客様

・ データ処理事業。契約・申込処理、請求収納、・サービスの提供、品質管理、アフターサービス、・サービスの改善、および取得時に明示したまたは同意いただいた目的のため ・ 債権保全のために回収機関に情報を提供するため

お取引先様(担当者)

・ 業務遂行および契約に伴う連絡、諸手続きのため

採用応募者・従業員

・ 採用選考のため
・ その他、従業員情報管理規程に定める目的のため

全般

・ 個人データの開示などの求めに対応するため ・ 当社施設の安全管理のため

 

_
_
Copyright (C) 2008 Shibuya shouten co., Ltd.  All right reserved.